手仕事から生まれるゆっくりとした時間を過ごす生活を、ハンドメイドや料理などと共に紹介。
都会の片隅で出来る、簡単スローライフ。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アレンジメントフラワーのリメイク

いただいたフラワーアレンジメントがメインのバラがくったりしてしまいました。
ということで生き残りの花でコンパクトなアレンジにリニューアル。

花瓶は以前プレミイコロミイで買った5センチ程度の真っ白なガラスのベース。
アレンジメントの花は茎が短くカットしてあることが多いのですが、こういう小さいベースならかえってちょうどよく生けられます。

メインの花を決めたら囲むように小さい花をブーケのようにまとめてしめらせたティッシュやキッチンペーパーで根元を包みます。
そのまま挿せば安定感もあってGoodです。



▲Slowlife-SORA トップへ

>>手頃な花瓶/フラワーベース
>>ナチュラルアンティークなガーデニング





JUGEMテーマ:アート・デザイン
クリスマスカラーがかわいいポインセチア
JUGEMテーマ:日記・一般





11月ともなるとそろそろクリスマスカラーに街が色づき始めます。


ご近所の園芸店で新しく入荷した鉢植えはポインセチア

こんなにきれいな色と葉で200円でゲットです。


買う時に「地植えできますかねえ?」と一応聞いてみたら「ダメダメ!」と真っ向否定。
玄関脇の花壇もクリスマスカラーにしたかったのにムリでした。
そりゃ寒いですよね。花だって。


そろそろ冬支度のはじまりです。





▲Slowlife-SORA トップへ















ユーカリグニー

ユーカリグニー

庭にユーカリを植えています。

今年は日照不足なので厳しいかな?と思いましたが全部で6本元気に育っています。

庭の垣根代わりに植えたのですが、ユーカリを地植えでこの本数ってけっこうチャレンジャーかしら……

ペパーミントも這わせたのですが、ユーカリの勢いに押され気味です。

同じアルカリ土壌好みなので仲良くして欲しいところ。

ユーカリは種類が多くてはっぱもいろいろなのですが、今回揃えたのはユーカリ・グニーです。

まあるいはっぱがかわいくて庭木サイズになったら枝を落としてリースにする予定。気の長い計画です。

ユーカリは枝がゆれるたびにいい香りです。花粉症などにもいいんだとか。

>>庭植えできるかわいいユーカリグニの苗
>>選べる種類のリーズナブルなユーカリ。

 

▲Slowlife-SORA トップへ







トマトの収穫


ミディトマト

ベランダ菜園でトマトが見事に色づきました。
トマトは思った程難しくはなかったかな。
鮮やかな色がかわいいです。

完熟状態なのですが、甘くてびっくり。
ただ種部分が大きく、果肉は少なめです。
その分、みずみずしいけれど。

おいしくてみずみずしいはりのあるトマトを作っていらっしゃる農家の人たちは本当にプロなだけあるのですね〜。
尊敬。

▲Slowlife-SORA トップへ








タイム







タイム


香草らしいかおりが好きで肉料理によく使うのがタイムです。

タイムは乾燥した瓶詰めハーブより生の枝は効果絶大。

小さな細い枝が育っていく様を見るのも楽しみです。

ポークソテーなんかにお勧めのハーブです。




▲Slowlife-SORA トップへ























バジル






バジル


春です。バジルを育て始めました。

フレッシュハーブは最近ではスーパーでも売り始めましたが、使う量によっては育ててストックすることが一番安上がりだったりします。

日当りの良いベランダか庭があれば、後は100円ショップででもプランターか鉢を買ってきて、苗を植えれば終わり。

一夏の楽しみが始まります。

トマトとモッツアレラチーズで冷製パスタにしたり、ジェノベーゼソースを作ったりと使い勝手が抜群。

夏の盛に成長すると白い花をつけますが、花は摘み取らないと葉が終わってしまうので、みつけた端から摘んでしまいます。

ちょっと勿体ないですけれど。







▲Slowlife-SORA トップへ