手仕事から生まれるゆっくりとした時間を過ごす生活を、ハンドメイドや料理などと共に紹介。
都会の片隅で出来る、簡単スローライフ。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
エビとインゲンの塩炒め




エビとインゲンの塩炒め


エビとインゲンで塩炒めです。

塩だけでシンプルでもいいし、中華スープを少し加えてもこくが出ます。













  ○材料(2人前) エビ…5〜8尾

インゲン…一束

人参…1/4本

ニンニク…ひとかけ

うずらのたまご…5〜6個(水煮のカンヅメやパックも可)

中華だし…(任意)

塩…少々

プラックペッパー…少々

酒…大さじ2〜3杯

  ○作り方 1.エビは殻を剥き、背わたと尾をとります。

2.インゲンをざく切り、人参を短冊、もしくは千切りにします。

3.ニンニクを刻み、熱したフライパンで軽く炒め、続いてエビを入れます。エビが軽く色づいたらお酒を入れ、少し炒めた後、残りの野菜を入れます。

4中華スープを入れる場合はここで入れます。顆粒を使う場合は水も少し足します。スープを使わない場合も100CCくらい水を入れ、そこにうずらを入れます。

5.塩とブラックペッパーで味を整えます。


赤穂の塩を使っています。

うずらは個人的な趣味です。

同じ塩炒めでも白菜など使う場合は、野菜から水が出るので水を加えなくても味がまんべんなく、焦げ付かずに広がります。

お酒は魚介類の調理には殆ど使います。

臭みとやわらかさ対策にいいんですね。

これも私の趣味ですが、中華風には紹興酒、日本料理には日本酒を使ったりします。

日本酒のときもできれば合成清酒ではなく、清酒がお勧めです。





▲Slowlife-SORA トップへ

























トマトとルッコラとモッツアレラの冷製カッペリーニ




トマトとルッコラとモッツアレラの冷製カッペリーニ


ルッコラがおいしい季節になりました。

最近、野菜はスーパーでなく八百屋さんで買っています。

スーパーで国産野菜を買うと、最近びっくりするほど高いのですが、八百屋さんの野菜は手頃でおいしい★

旬のものをプロの目利きで選んでいるのもあるんでしょうね。

今回はこぶりなトマトが6個入って200円という格安で入手。

ルッコラも2袋で100円です。

シャッター商店街の多い今日この頃ですが、頑張ってね、八百屋さん。













  ○材料(2人前) トマト 1個

ルッコラ 2株(袋売りは売り方いろいろあると思います。根っこのある2個分と思って下さい)

モッツアレラチーズ 1個

カッペリーニ120g(細めのパスタでも可)

オリーブオイル(パスタに和える量)・塩(小さじ1杯程度)
  ○作り方 1.トマトの皮をむいて、種をとり、ざく切りにします。

 ※湯むきか、皮を下の方で十字に切り込みを入れ、

  コンロの火などであぶってもきれいにむけます。

2.オリーブオイルと塩をまぜ、トマトを入れます。

3.チーズと水洗いしたルッコラをざく切りにし、2と合えます。

4.ゆでたカッペリーニをさっと冷水で冷やし、水を切ります。

5.カッペリーニを3と合わせて、味を塩で調整します。

赤穂の塩を使っています。

も種類でいろいろあって、岩塩クリスタルソルトハーブソルトライトソルトなど味もそれぞれ違います。

シンプルな味のパスタは塩の役割は大きい!

お気に入りのお塩を探してみて下さい。



▲Slowlife-SORA トップへ
























トマトと納豆のカッペリーニ


トマトと納豆でカッペリーニです。

意外にあっさりして健康的な納豆パスタのメニューです。













  ○材料(1人前) トマト 1個

納豆 1パック(40gくらいのミニでも可)

卵 1個

カッテージチーズ(市販の粉チーズでも可)

青ネギ 1本

カッペリーニ120g(細めのパスタでも可)

しょうゆ・塩
  ○作り方 1.納豆を混ぜ合わせ、ねばりが出た所で、ついていたたれと好みでからしを入れて混ぜ合わせます。

2.卵をボウルに割り、ときほぐし、醤油をしょうゆさしで円を2周描くくらい入れます。

3.卵のボウルに擦りおろしたカッテージチーズを好みで入れ(目安5振りくらい)混ぜ合わせます。

4.トマトの皮をむいて、種をとり、ざく切りにします。

 ※湯むきか、皮を下の方で十字に切り込みを入れ、

  コンロの火などであぶってもきれいにむけます。

5.トマトを卵のボウルにいれ、混ぜ合わせます。

6.ゆでたカッペリーニをボウル入れ、塩で味を整えながら合えます。

7.お皿にもりつけ。ざく切りの葱をのせ、上から納豆をかけます。





▲Slowlife-SORA トップへ
























ゆずシロップ

柚子シロップ


頂き物の間引いたゆずでゆずシロップを作りました。

作り方は簡単で、絞った果汁とゆずの皮を千切りにして砂糖とブランデーで煮詰めます。


砂糖は三温糖が甘みがあってひかえめに使用出来るのでオススメ★

お湯でホットゆずにしたりして楽しみます。

風邪予防にもいいですよ。



▲Slowlife-SORA トップへ